人間ドックに関するQ&A

健診ガイドブックはこちらからご確認ください。

1. 2022年4月以降、予約方法が変わると聞きました。具体的な変更内容を教えてください。

従来は病院へ予約の電話をしていただいておりましたが、4月以降は健診予約センターへの電話予約もしくはWEB予約をご利用いただけます。

詳しくは、健診ガイドブックP.14 ~P.18をご参照ください。

2. 2022年4月以降、受診できる健診内容や自己負担額も変わるのでしょうか。

人間ドックの項目から「頸部超音波検査」が外れます。検査希望の方は、別途お申し込みください。健保からの補助は継続します。(下記Q&Aをご確認ください)

「頸部超音波検査」以外の健診項目に変更はございません。
自己負担額につきましても、変更はございません。詳細は、健診ガイドブックP.3をご参照ください。

3. 「頸部超音波検査」を受診したい場合どうすればよいですか。

健保補助額は、上限4,000円で変更ございませんので、ご自身で健診機関へ予約いただき受診してください。

健診機関によっては、脳ドックの一部として受診できるところもあるようです。
補助金申請方法等詳細は、健診ガイドブックのP.2をご参照ください。

4. 事前に2022年4月以降の人間ドックの予約をしています。その場合、どうすればよいですか。

ご予約されている健診機関が、引き続き2022年4月以降も受診可能かどうか、「2022年度契約健診機関リスト」でご確認ください。

「2022年度契約健診機関リスト」に掲載されている場合でも、2022年4月以降、ウェルネス・コミュニケーションズ(株)健診予約センターへの予約が必要です。予約のお申し込みは、WEBでも、電話からでも可能です。
掲載がない場合は、恐れ入りますが、「2022年度契約健診機関リスト」より、他の健診機関を選択ください。

契約健診機関リストはこちらからご確認ください。

WEB予約の場合

健診ガイドブックP.14 ~P.18の手順で入力を進めてください。特に、P.16手順⑧に従い事前予約の内容を入力ください。

電話予約の場合

健診予約センター(TEL:0570-783-186)へお電話ください。
その際、事前予約内容をお伝えください。
(受付:月曜日~金曜日 8:30~19:30、土日祝日は除く)

5. 健保が定める健診項目以外の検査を自己負担で受診している場合、2022年4月以降どうすればよいですか。

ウェルネス・コミュニケーションズ株式会社のWEB予約、電話予約で受け付けるのは、当健保が定める健診項目のみです。

健保が定める健診項目以外の検査を受診されたい場合、ご自身で個別に健診機関へ予約ください。

6. 予約時、胃部検査(経鼻)で自己負担が発生すると言われました。健保補助はありますか?

経鼻を選択されると追加費用が発生する医療機関があります。健保補助はありますので、その場合は「My Health Plus+」から申請を行ってください。

7. 予約時、胃部検査で「鎮痛剤」を選択すると自己負担が発生しました。自己負担になりますか?

鎮痛剤は、自己負担になります。

鎮静剤を使用する場合は血圧が下がったり、呼吸が弱くなったり、あるいは、検査後車両の運転を控えるなど注意が必要です。医療機関からのご案内を必ずご確認ください。

ページ上部へ