自宅でできる子宮頸がんリスク検査(無料)のお知らせ

2022.02.09

 

女性の加入者様に大切なお知らせです。

 

子宮頸がんは、初期にはほとんど自覚症状が無く、定期的に検査を受けなければ早期発見が難しいと言われています。当健保では、ご自宅で好きな時間に「HPV(子宮頸がん)検査」を自己負担なし(全額健保補助)で受けられる制度があります。今年度まだ検査を受けてない方は、この機会にぜひお申込みください。

 

 

 

 

■お申込み方法(約1分)

下記URLまたはQRコードからお申込みください

https://andscan.jp/signup?cc=73657989&utm_source=kenpo&utm_medium=email2201

 

 

 

【1】“子宮頸がん”の特徴

 

・がんになるまで自覚症状が全く無い

・検査を受けることでしか早期発見ができない

・ウイルス感染が原因で発症するがんである(誰にでもリスクがある)

 

\\ 1分半でわかる子宮頸がん(動画) //

https://19580060.hs-sites.com/toyotsu-andscan?utm_source=kenpo&utm_medium=email2201

 

 

 

【2】本検査の流れ

 

1.特設Webサイトから約1分で申し込み
2.自宅に検査キットが届く
3.たった3分で検査完了&郵便ポストに入れるだけ
4.約1週間後にメールで届くURLをクリックし、結果確認

 

▼特設Webサイトはこちら

https://andscan.jp/signup?cc=73657989&utm_source=kenpo&utm_medium=email2201

 

 

 

【3】検査の概要

 

・料金: 全額健保補助

・対象者:18歳以上の女性加入者(被保険者・被扶養者)

・申込締切:2022年3月15日(火)

 

・特徴:子宮頸がんの原因ウイルス(HPV)の感染有無を調べます

    病院に行かなくても、ご自宅で3分、簡単に検査できます

    柔らかいブラシで粘液を採取するため、痛みや不快感が少ないです

 

【検査に関するお問い合わせ先】

ハッチヘルスケア株式会社 &Scanお客様相談窓口

support@andscan.jp

 

 

ページ上部へ